カテゴリ:上海日常( 10 )
月湖公園へ行って来ました
三ワンを連れて久しぶりに月湖公園へ行って来ました。

たっぷりと四時間遊びました。

写真をアップします。

d0088441_2042188.jpg

d0088441_2043121.jpg

d0088441_20433637.jpg

d0088441_20452236.jpg

d0088441_20454921.jpg

d0088441_2046783.jpg

d0088441_20463122.jpg


[PR]
by emmaa | 2007-10-11 20:54 | 上海日常
可愛いトイプードルの悠ちゃん
今日は風が冷たくて相変わらず寒いですが、空が晴れてとてもいいお天気です。


午後、ルナとMOMOを連れて公園へ散歩に出かけました。その時ルフィは昼寝中でした。

公園には誰もいなく、2匹と追っかけごっこなどをして楽しく遊びました。

d0088441_16312672.jpg



ところで、遊びの途中でMOMOが猫ちゃんを発見し、公園から飛び出しました。一生懸命猫ちゃんを追いかけるMOMOを捕まえようとしましたがそのスピードに追いつかずとうとうMOMOを見失ってしまいました。慌ててルナと一緒にMOMOを探し回ったところ、もうひとつの団地に近い公園で追い詰められて木に登った猫ちゃんと木の下で何とか木に登ろうとするMOMOを発見。いくら頑張っても木に登るのは無理なのに・・・。

d0088441_16485832.jpg



猫を追っかけて疲れたMOMOとMOMOを追っかけて疲れたルナ、公園で一休み。
今日はルナが頑張ってMOMOを見つけ出してくれなかったら、どうなったことか・・・、これからMOMOのリードを離さないようにしなきゃ・・・。
d0088441_16565125.jpg



さあ、そろそろ家に帰ろうとしたとき、トイプードルの嬌嬌ちゃんとお母さんが公園に現れました。挨拶をしていると、嬌嬌ちゃんのお母さんが「見せたいものがある」と言ってポケットからぬいぐるみのようなものを取り出しました。よく見るとぬいぐるみではなく、小さな赤毛のトイプードルの子犬ちゃんでした。新しく迎えたばかりの子で名前は悠ちゃんです。動かずにじっとしているとぬいぐるみと間違われるほどとても可愛らしい悠ちゃん。ルナとMOMOは悠ちゃんに興味津々。早く一緒に遊べるといいね。

d0088441_1715063.jpg



d0088441_17223123.jpg

d0088441_17231120.jpg


[PR]
by emmaa | 2007-01-11 17:26 | 上海日常
腊梅(ロウバイ)が開花した
この週末に庭に植えてあった2本の腊梅が開花しました。

いつもは旧正月前後、すなわち1月中旬頃から2月初めにかけて開花するはずですが、ことしは暖冬だからか、12月の今頃に花が咲きました。香気のある黄色い花弁がとても綺麗です。

d0088441_10415062.jpg





昨日近所の花市場に行ってきました。そこのロウバイもやはり開花しました。

ついでにポインセチアなどの鉢植えを買ってきて庭に置きました。

ルナとMOMOは鉢植えに興味津々で家に入ろうとせず、暫く庭で遊んでいました。お花を噛んでしまうじゃないかと心配していたが、大丈夫でした。

d0088441_10563092.jpg

d0088441_10584078.jpg

d0088441_1164675.jpg



そして、娘が朝食兼昼食を食べ始めると二匹は花に興味がなくなり、目線が娘の食べ物に・・・・。

d0088441_11195030.jpg



娘からなんか貰った二匹は満足げにお昼寝を開始。

d0088441_11224785.jpg



最後にルフィについてですが、先週金曜日のシャンプーの時に尻尾にかさぶたのようなものを二箇所発見しました。家にある薬を塗ったが、昨日午前中に体中に5、6ヶ所新しく出来てしまったことを発見したため、病院に連れて行きました。ばい菌性の皮膚病のようで、暫くは注射と薬で治療することに。かなり痒いようで全身を舐めまわしているので、今日夕方の診察の結果によってはカラーをつけることになるかもしれません・・・・。
[PR]
by emmaa | 2006-12-25 11:35 | 上海日常
街中がクリスマス気分
先週末に上海の繁華街「南京西路」に行って年末の買出しをしてきました。

「南京西路」に到着した途端、街中のクリスマス一色に驚かされました。

普通の住宅街ではまったくと言っていいほど、クリスマスを感じさせられないのに、繁華街はもうすっかりクリスマス気分。

d0088441_10443290.jpg

d0088441_10474187.jpg

d0088441_10492910.jpg



ほとんどのデパートと専門店がクリスマスセールをやっていたので、割りと安い値段でほしかったものを手に入れたのでとてもラッキーでした。



買出しのついでに、気に入りのソファーを見つけました。今まで使っていたソファーは3年前に買ったものでそれほど古いものではないが、3ワンに破壊されてぼろぼろになっていたので、買い換えることにしました。衝撃買いでしたが、よく考えると新しいソファーもそのうち破壊される恐れがあると思うと不安になりました。

d0088441_1185963.jpg

配送されたソファーに興味津々の3匹



最後に、今日でうちの宝のMOMOが7ヶ月になりました。体重は7キロで依然と小ぶりですが、毎日いろいろなことを経験して、すくすくと成長しています。

d0088441_11201873.jpg

[PR]
by emmaa | 2006-12-20 11:25 | 上海日常
仏教の聖地へ
一泊二日で中国の仏教四大聖地の一つである普佗山へ行ってきました。

普佗山は観世音菩薩が昔法事を行ったところとして知られています。現在、観世音菩薩を供養するため、毎日世界各地からの信者が沢山集まってきます。

上海から普佗山までは高速ボートで約3時間の距離です。

最初は三年前に友達に誘われていきました。その後、中国の友人にいくなら連続三年間行かないといけないという風習があると言われました。私は特に仏教の信者ではないのですが、きれいな所ですし、その風習を守って連続三年間行くようにしてきました。ことしは三年目です。

↓は高速ポートを降りたところで撮った普佗山の景色です。黄色い丸の部分は遠くから見た南海観音(後で紹介します)です。

d0088441_1729459.jpg



普佗山は浙江省舟山市に属する小さな島であり、島には約4500名の住民と3000名の僧侶が常駐しています。また、仏教の聖地であると同時に、景色がきれいので、観光地としても名をあげています。小さいところにいつも沢山の人が集まるので、島の秩序を保つための色々な制限が設けられているそうです。例えば自家用自動車、オートバイ、バイクの購入が禁止されているし、犬を飼ってはいけない、また島の住民が建てる住宅がお寺より高くなってはいけない・・・、等々です。

島の住民達は主に観光関係で生計を立てているようで、とても素朴な人たちで、道を尋ねるなどのときはとても親切に対応してくれます。


↓は普佗山の一般住民の住宅です。

d0088441_1754542.jpg


島には沢山のお寺があるのですが、ここでお寺の紹介を省略し、私が個人的に大好きな「南海観世音」についてご紹介します。この南海観世音像は信者達の寄贈により1997年に完成されたものです。信者でない私はこの南海観世音像何回見ても飽きることがなく、いつもその迫力に圧倒されています。

d0088441_17594833.jpg

d0088441_1874513.jpg

d0088441_1881479.jpg


朝からいくつものお寺を回って、南海観世音像にふけっているうち、しっかり日が暮れました。最後に南海観世音像から撮った普佗山の夕陽です。

d0088441_18185014.jpg


ちなみに、私がいない間、このブログの主役たちはどうしていたかというと・・・、特に変わったところが無かったそうです。寝ずに待ててくれたとかそういう答えを期待していたのに、なんかさびしいですね・・・。
[PR]
by emmaa | 2006-11-19 18:23 | 上海日常
不愛想な獣医さん
行き付けのハリー動物病院は愛想の良くない台湾人獣医さんハリー先生とその奥さんの二人だけでやっているところです。

この病院にたどりつくまでは色々と苦い経験をさせられたものです。


上海の至る所に動物病院、動物診療所があるのですが、その殆どは政府機関の許可なしで営業している、言わば不法経営だそうです。

その中から信頼のおける病院を探すのは大変難しい。
わりと評判のいい所を転々としていましたが、診察の仕方及び動物への取扱い方に納得が行かない事が多く、私にとっては安心して愛犬を任せられるところではなかったのです。


そこで中国人の友達に紹介されて行ったのがハリー先生のところでした。
ハリー先生の病院は住宅団地の敷地内にある小さくて簡素な病院です。


二年前に最初に行った時のことは今でも覚えています。

そのときは病院内混雑していたので、受付らしい人がいなく、誰にも相手されないまま、なんと1時間も待たされていたのです。

不快感を抑えながら待っているうちに、不愛想なハリー先生は診察及びペットへの接し方が非常に丁寧であることに気が付きました。

飼い主さんに対する病気の内容、治療方法・注意事項、あるいは更なる検査が必要な場合の理由、検査方法、結果などの説明が非常に丁寧で、診察の内容がわかりやすい。また、飼い主さんの質問にも無愛想な顔をしながら回答しているが、その回答は良く聞いていると非常に分かり易く丁寧なものです。そのため、一匹一匹のペットにかかる診療時間が長くなり、待つ時間が長すぎると文句いいながら帰ってしまう顧客が出たほどです。でも先生はそんなこと全く気にしない様子で、マイペースで診療を続けていたのです。


それからはハリー先生の病院の常連になり、奥さんとは親しくなりましたが相変われず不愛想で無口な先生とは診察の時以外、殆ど口をきいたことが無い状態です。
しかし、私はリンパ癌で苦しむサモエドを仕方なく安楽死させた後、隠れて涙を流すハリー先生を偶然見てしまったことがある。この不愛想で無口な先生は動物大好きで、獣医という職業に誇りを持っている方であると思います。この先生なら大切な愛犬を安心して任せられます。


d0088441_22585234.jpg
入院中の猫に餌を与えているハリー先生




d0088441_2305544.jpg
先日保護した子猫が治療を受けて元気になった。
今週中に新しい飼い主さんに引き渡す予定。

[PR]
by emmaa | 2006-11-04 23:10 | 上海日常
近所の付き合い
今日は近所の美美ちゃん、ドッドくん、嬌嬌ちゃんのお母さんがMOMOの見舞いに来てくれました。


20代の彼女とは半年前に犬の散歩中に知合いました。彼女の飼い犬のトイプードルの美美ちゃん、嬌嬌ちゃん、パグのドッドくんはうちのルナ、MOMOとは大の仲良し。特にパグのドッドくんはうちのルナが好きで、散歩のときルナがいないと、家まで呼びに来てくれるんです。ルナがドアにむけて「ワンワン」と吠えるときは間違いなく外にドッドくんが居ます(笑)。


私は年が離れている彼女と友達になりました。上海の犬事情、品質のいいドッグ用品が置いてある店など色々な情報を教えてもらったり、上海の愛犬家達が企画する犬連れの行事に一緒に出かけたりしています。ルルが脱走したときも彼女はチラシ配りを手伝ってくれたり、インターネットの関連サイトで協力を呼びかけてくれれたりして、色々と協力してくれました。上海っ子の彼女は私にとって心強い存在です。


今日はMOMOの病気を知り心配で見舞いに来てくれました。
朝の点滴が終わって寝ていたMOMOが彼女を見て立ち上がり、美美ちゃん、ドッドくん、嬌嬌ちゃんのにおいを嗅ぎながら尻尾を振り、全身で喜びを表現しました。その時のMOMOの目にはいつもの輝きが戻っていました。


MOMOは徐々に回復しています♪
昨日から今日にかけて下痢と嘔吐はしていないし、食欲も出てきています。先ほどおかゆに缶詰のチキンをすこし混ぜて与えました。頑張って全部食べてくれました。完全に回復するまではもう少し時間がかかると思いますが、一先ず安心しました。


MOMOが元気になったら画像をアップしますが、今日はMOMOの友達の美美ちゃん、ドッドくん、嬌嬌ちゃんを紹介します。
すごく可愛い子たちでお母さんとお父さんにとても大切にされています。


d0088441_15574492.jpg
美美ちゃんです。


d0088441_1615112.jpg
ドッドくんです。



d0088441_1642747.jpg
嬌嬌ちゃんです。



[PR]
by emmaa | 2006-11-01 16:10 | 上海日常
リンク集
主に、お世話になったサイト様やお気に入りのサイト様を乗せています。
また、相互リンクを募集しておりますので、その際は気軽に声をおかけ下さい。







リンク集を見る
[PR]
by emmaa | 2006-10-22 00:53 | 上海日常
子猫を保護しました
今日は子猫を保護した後、運よく里親に出すことができました。


午前10時ごろ、ルフィーがベランダから外に向けて大声で吠えていたので、見に行ったら、下の道路の真ん中に一匹の子猫が大雨の中でびしょびしょに濡れて茫漠と座っていました。何人か通りかかったのですが、その子を無視して通り過ぎていきました。


急いで外に出て、取りあえずその子を車庫に保護しました。
色は白黒でがりがりに痩せて恐らく生後2ヶ月くらいの子猫です。
家に猫の餌が無かったのでMOMO用のドッグフードの缶詰と牛乳を与えました。随分お腹が空いていたようで一気に平らげました。その後、キャリーケースに入れると暫くしたら安心したようで中でぐっすりと眠っていました。


ルフィーは大の猫嫌いなので、子猫を家に置くわけには行かなく、行き付けの動物病院で野良猫と捨て犬の里親募集を行っているのを思い出して、電話で相談したら、一定の費用を負担すれば里親が見付かるまで預かってくれるというので連れて行きました。

健康状況を調べてもらった結果、軽く呼吸道感染にかかっているのと蚤ダニが見付かりました。早速投薬と注射をしてもらい、2週間分の預け費用と薬代金を払って帰ろうとしたところ、病院にいた入院中の飼い猫を迎えに来た女性二人連れから声が掛かり、うちの一人は子猫の飼い主になりたいといってきたのです♪
早速先生に関連書類を作ってもらい里親関連の手続きを行いました。健康な状態で引き渡すことになるので、子猫ちゃんが正式に引取られるのはもう暫く時間がかかりそうですが、飼い主となる予定の方がとても感じのいい人で、「この子を必ず幸せにしますので、安心してください」と言って下さったので、一先ず安心しました。
子猫は引き続き病院で治療してもらい、元気になったら引取ってもらうことをお互い約束して帰宅しました。早いうちに里親が見付かって本当に良かったです♪



d0088441_2217729.jpg
病院での子猫の様子

[PR]
by emmaa | 2006-10-21 22:22 | 上海日常
ブログをはじめました!
ついにブログをはじめました!
初めてなので勉強しながら進めていきます。
愛犬のルフィー、ルナ、MOMOとの上海での生活を日記の形で掲載します。




まずは登場人物の紹介から。
私、ルフィー、ルナ、モモのママです。
1995年に仕事関係で上海へ移住して今年で11年目。
今夫、娘と愛犬三匹で上海の生活を楽しんでいます。



ルフィー
シベリア・ハスキー 2004年2月27日生まれ オス
d0088441_23451974.jpg



ルナ
ウェルシュ・コーギー 2005年12月29日生まれ メス
d0088441_23523331.jpg



モモ
柴犬 2006年5月20日生まれ メス
d0088441_23542243.jpg



登場人物は主に以上です。
次にルフィーとの出会いについて紹介します。


昔から犬が大好きな我が家が上海での生活にも慣れた2004年2月頃、そろそろ犬を飼おうという話になりました。
犬を飼うことが決まったのですが、
  私はトーベルマン、
  娘はボーダーコリー、
  主人がラブラドル
と犬種については意見が分かれていました。

議論していても話が進まないので、じゃ、とりあえずペットショップに行ってみようということになり、上海の外国人向けのペットショップに家族で出かけました。


ペットショップの人に話を聞き、どんな犬種がいいかをアドバイスしてもらう予定でした。
どころが店に入った途端、娘と主人がショー・ウインドーに陣列された一匹のシベリア・ハスキーの子犬に気を引かれてしまったのです。
色が白黒で、濃い茶色の澄んだ瞳、まだ生後2ヶ月で体が小さいが立ち姿が凛としていた。
店の人にウインドーから出してもらい、娘が抱っこすると昔から知っていたように娘の顔をペロペロと舐めていました。
そのとき、家族全員がシベリア・ハスキーってどんな犬かもしらず、その子に一目ぼれしてしまい、そのままその子を家に連れて帰ったのでした。これがルフィーとの出会いです。


その後、シベリア・ハスキーについて色々と調べて、どうも大変な犬らしいということが分かったのですが、「うちのルフィーだけが違うかも」と期待いたら、後にその大変さを味わうことになったのです。その話は時間のあるときにゆっくり紹介します。
[PR]
by emmaa | 2006-10-14 23:14 | 上海日常



S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール


- - - - - ルフィ
 ◆性別 : 男のこ
 ◆誕生日 : 04/2/27
 ◆品種 : シベリアンハ
 スキー
 ◆好き : プロレスごっ
 こ、お散歩、とんこつ
 ◆嫌い : ねこ


 - - - - - ルナ
 ◆性別 : 女のこ
 ◆誕生日 :
 05/12/29
 ◆品種 : ウェルッシュ
 コーギー
 ◆好き : 食べ物全般、
 昼のお散歩
 ◆嫌い : 子ども、夜の
 お散歩

 - - - - - モモ
 ◆性別 : 女のこ
 ◆誕生日:06/5/20
 ◆品種 : 柴犬
 ◆好き : お散歩、おい
 かけっこ
 ◆嫌い : とくになし



リンク
リンク集はこちら (別窓)


直リンク用バナー


当ブログへのリンクについての詳細はこちらをご覧下さい(別窓開きます)



メール
ご意見などございましたら、こちらにご連絡下さい
カテゴリ
全体
上海日常
ルナ
ルフィ
ルル
momo
ドッグラン
三匹の日常生活
3匹の従妹たち
未分類
以前の記事
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧