カテゴリ:ルフィ( 8 )
やっとログインができた
台湾の地震で中国と東南アジア、欧米諸国をつなぐ海底通信ケーブルが故障し、26日頃から中国本土以外のサイトへの訪問ができなくなってしまいました。そのため、ブログにログインすることもできずいらいらして回復を待っていました。今日ニュースでほぼ回復したとの報道を見て早速試してみたら、やっとログインができるようになり、うれしいです♪



ログインできない間、色々なことがありましたので、以下にて遂一報告します。


まずはルフィがやはりカラーをつけることになりました。


ルフィはばい菌性の皮膚炎にかかり、あっという間に感染が広がり、背中、後ろの両足及び尻尾の上など続々と10数箇所の傷口が現れ、その勢いに気が狂いそうなほど心配していたがハリー先生の注射と薬がきいて、この5日間、新たな感染箇所が出ていなく、回復に向かっています。後2週間ぐらいの投薬とカラーの装着が必要ですが、もう心配がないとハリー先生に言われていますのでほっとしています。

d0088441_2284812.jpg



ルフィには子供の頃カラーをつけさせたことがあり、そのときは大暴れで困っていたが、今回は特にカラーを嫌がる様子もなく大人しくつけているので助かりました。

ルフィは傷口がかゆい性か、すこし怒りやすくなった以外、食欲もよく元気です。

d0088441_22203966.jpg

d0088441_2220506.jpg






次に、ルナが昨日で1歳の誕生日を迎えました。ルナは我が家に来たのは2ヶ月のごろで、手のひらにのるぐらいの大きさでとても可憐な子犬でした。まさかその子犬が今のおデブちゃんになるとは・・・。もうこれ以上大きくならないように・・・。

d0088441_2228203.jpg



いちおう誕生日ケーキを用意したが、三匹にはすこししか与えず家族でたべました。ルフィ、ルナ、MOMOには牛肉とキャベツ、にんじんを煮込んで作った手作りフードを食べさせました。


最後に知人がMOMOのために手編みセーターを作ってくれました。お手元にあった毛糸をかきあつめて作ってくれたそうです。暖かそうでサイズもピッタリで、なんにより大変着せやすく、MOMOが動きやすそうです。ほんとうにいい贈り物を頂きました♪

d0088441_22425919.jpg



ついでにルナの洋服姿もアップします。
d0088441_22494059.jpg

d0088441_22495619.jpg





なお、明日から家族で旅行に出かけるので次回の更新は来週末ごろになります。

ブログ開設以来、皆さんに暖かいコメントを沢山頂き、心から感謝しています。

ほんとうにありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いします。

では、来年もよいお年でありますように・・・。
  
[PR]
by emmaa | 2006-12-30 22:54 | ルフィ
3匹と動くボールの動画
先日、日本に一時帰国していた主人が動くボール(正式な名前は「ワンダーボール」)を買って来てくれました。

動くボールに関する情報はブログを見てくださった方から教えてもらいました。主人に神戸のペット用品商店で探して貰ったらあったので、3ワンへのお土産として買ってきてもらいました。
(情報を教えてくださったクマさん、ミイトママさん、どうもありがとうございました。)



早速3ワンにボールを遊ばせました。3匹がそれぞれ違う反応を示しました。

まずはルフィです。ルフィは普段あまりボールに興味がなく、ルナとMOMOがボールを遊んでもとなりでボーっと見ているだけです。ところで、なぜか動くボールを大変気に入ったようで、スイッチを入れて、動くボールを床に置いた途端、完全に独り占めしてしまって、いつまでも手放そうとしません・・・。





焦っているルナとMOMOのため、ルフィを散歩に連れて行ってもらい、ルナとMOMOにボールを渡しました。次はボールに興味津々でありながらも、怖がっている臆病もののルナの様子です。





そして、MOMOです。MOMOは全然怖がらず、早速ボールを楽しんでいました。やはり柴犬は度胸があります!


[PR]
by emmaa | 2006-12-17 21:35 | ルフィ
すきな場所
三匹にはそれぞれ気に入りの場所があります。
その場所にいると落着くし、ゆっくりと休めるのでしょう。


まずはルフィの気に入りの場所は、夏、春秋、冬で異なってきます。
夏はいうこともなく、決まってエアコンのがんがん効いているところです。
春と秋は風邪通しのよいベランダです。

d0088441_121023100.jpg



そして、最近寒くなってきたので、↓の写真のように、絨毯の上で寝るようになりました。ハスキーは寒いのにつよいはずなのに・・・

d0088441_1212498.jpg



つぎはルナ。ルナはいつも人と一緒にいたがるので、人のいるところには必ずルナがいるといった感じでしたが、最近寒くなってきたので、ソファーのクッションの後ろに隠れているのが好きになってきたみたいです。ちなみに、この冬はルナが我が家で初めて経験する冬です。

d0088441_12185923.jpg
d0088441_12215560.jpg


そして、MOMOがどうかというと、少し前まではカーテンに隠れて寝るのが好きでした。


d0088441_12322272.jpg



最近寒くなってきたので、先週末にルルが愛用していたクッションを出してあげると、すごく気に入ったみたいで、クッションから離れようとしないのです・・・。

d0088441_12382419.jpg

[PR]
by emmaa | 2006-11-22 12:41 | ルフィ
とんこつが好き
我が家の三匹はとんこつが大好きです。
以前、室内犬がなりやすいカルシウム不足の対策をハリー先生に尋ねたところ、日光浴ととんこつスープが薦められました。

それからは1ヶ月3、4回という頻度で市場から割りと肉付きの良いとんこつを買って、すこし手を加えて三匹に食べさせています。



まずは時間をかけてじっくり煮込んだとんこつから肉を剥き落としてざっと切り、ドッグフードに混ぜるだけで、ルナとMOMOの大好きなとんこつ御膳のできあがりです。

d0088441_22525893.jpg



これなら、グルメなMOMOでも文句なしです。
d0088441_1435823.jpg

ひさしぶりや♪


それからはルフィのとんこつ盛宴のはじまりです。
ルフィのために作った「とんこつ専用トレー」を取り出した途端、ルフィの目付きが真剣になりました。

d0088441_1492415.jpg

やった!


d0088441_1411241.jpg

きょうのはちいさいよ~

d0088441_14122054.jpg

やんないよ!

*ルナとMOMOが自分のとんこつ御膳を食べ終わったばっかりであった。

d0088441_14143181.jpg

きょうはいっこだけ?


d0088441_14155486.jpg

またあるじゃん、これもたべさせてよん~


これは明日の分だから、今日はだめ!さあ、散歩にいこうね!


そして、一時間後、散歩から帰ったルフィが最初に向かったのは・・・、台所でした。

d0088441_14172886.jpg

それ、たべさせて・・・



このように肉と骨を食べさせたあと、残りのとんこつスープを冷蔵庫にいれておきます。明日になればスープがゼラチン状に固まり、その上から油を取り捨て、キャベツ、にんじん、トマトなどの野菜を入れて少し煮込んで食べさせれば、野菜ぎらいなルフィとMOMOでも美味しく食べてくれます。
[PR]
by emmaa | 2006-11-08 23:37 | ルフィ
小さいときのルフィ
ルフィの小さい時の写真が殆ど残っていません。
なぜときかれると、撮影していなかったと回答するしかないけれど・・・。
今になって考えると、そのときは毎日大変な思いをさせられていたので、そんなやつの写真なんか取りたくないと無意識に撮るのを怠けていたのかもしれません。


たくさん撮っておけばよかったといまさら後悔しています。


なぜこの話になったかといいますと、今日写真を整理していたら新たにルフィの小さい時の写真が二枚出てきました。全然記憶に無い写真でいつ撮ったのも覚えていません。恐らく我が家にきて1ヶ月の頃だったと思います。小さくてかわいいルフィ、ああ、なつかしい!

d0088441_21404470.jpg


d0088441_21474245.jpg



今のルフィと見比べてみましょう。似ているかな?

d0088441_2212221.jpg



最後にもう一枚、先日ペットショップで陣列されたハスキーの子犬の写真です。
やっぱりハスキー犬の小さい時が可愛いですね!この可愛さに惚れこみ、後で大変な思いをさせられている飼主はうち以外にもいそうな気がします・・・。

d0088441_10474068.jpg

[PR]
by emmaa | 2006-11-07 22:21 | ルフィ
楽しいひと時
今日はとてもいい天気です。久しぶりに三匹を庭で遊ばせました。

庭は約60㎡しかなく、ルナとMOMOを遊ばせるのに問題ないのですが、ルフィが入ると窮屈になるし、またその破壊力を恐れているので、ルフィをあまり庭に出さないようにしています。三匹を一緒に庭で遊ばせたのは約2ヶ月ぶりです。


最初にルナとMOMOをテーブルの上に乗せてみました。

d0088441_222561.jpg
早く下ろしてよ!



ルナとMOMOが遊んでいるとき、ルフィがなんにをしているかというと・・・、早速破壊開始です。

d0088441_2231862.jpg
なんにをしようかな・・・


d0088441_2252838.jpg

外に出なきゃ!じゃまものは噛み潰そう!



d0088441_22222172.jpg
やった!軟いじゃん、これ



d0088441_229628.jpg
しまった!頭しか・・・



d0088441_22112250.jpg
あ~、やめた!!



一部始終をそばで見ていたルナが思ったのは・・・                    

d0088441_22123131.jpg
「やっぱこいつはあきらめのはやいだめ犬だ!」



脱走をあきらめたルフィが早速MOMOにちょっかいを出すことに

d0088441_22144543.jpg
もう!あっち行ってよ!



d0088441_22164115.jpg
いいコしてるから、外連れてって!!



回復したばかりだから、まだだ~め!もう少しまてね!

d0088441_22262324.jpg
おもしろくない・・・

[PR]
by emmaa | 2006-11-05 22:33 | ルフィ
執念深いルフィ
うちのハスキーはなかなか執念深い。


子犬の頃、散歩中に黒色の野良猫に顔を引っかかれたことがあり、それから三年近く経った今でも黒の猫を見かけると力づくで執拗に追い続けます。この話は今度紹介するとして、今日は別の面でのその執念深さを紹介します。


犬好きな友達の「犬は少しあげるだけで幸福を感じるのよ」の言葉を信じて、いつも食事中に犬の食べられるものを少し与えるようにしてきたが、三匹とも段々と貪欲になり、食事中は絶対にテーブルから離れなくなってしまいました。


悩んでいたところ、先日日本から遊びに来た母に「躾によくない」と怒られ、あげるのをやめました。二日間経過するとルナとMOMOはもうもらえないと分かってテーブルに寄ってこなくなりましたが、ルフィーはどうかというと・・・・
d0088441_14143394.jpg

おっ、食事だ、食事だ♪

d0088441_1421144.jpg

今日のおかずはなんに?

d0088441_14222948.jpg

あっ、あれがおいしいそう!

d0088441_14245039.jpg

早く食べようよ~

d0088441_14301786.jpg

ぼくにも食べさせてよ~

そして、テーブルを片付けると、
d0088441_14533218.jpg

あ~、今日も何ももらえなかった。明日に期待するしかないなあ・・・・

[PR]
by emmaa | 2006-10-27 14:54 | ルフィ
ハスキーはやはり大変でした
ルフィーはもうすぐ三歳になります。
今になって考えると、ルフィーが落着いてきたのは私がそのいつも悠揚とした態度、細かいことにはこだわらず、茫漠とした大柄な性格を可愛いと思い始めた頃でした。それまでの一年間私は体力的にも精神的にもくたくたで、ルフィーのいい所が見えなかったのです。
以前の記事で紹介しましたが、ルフィーは主人と娘がハスキーがどんな犬かも知らず、その姿に一目ぼれし衝動的に連れて帰った子です。



d0088441_22321439.jpg
我が家に来たばかりの時のルフィー



最初は暫くケージで飼うつもりでしたが、3日目からはケージが使えなくなりました。
あの日の夜中にルフィーの凄まじい泣き声に起されました。その泣き声が普通じゃありません。
「オーオーーーーオーーーーーーー」とテレビと映画などで聞いていた狼の鳴き声にそっくり(あんな小さい体からあんな声が出るなんて今でも不思議に思う。ちなみに最近二年間その泣き声を聞いていない)。あわてて起きました。そばに行くと泣き止んだのですが、部屋に戻って寝ようとした所、また同じ声で鳴き出しました。それを何回か繰り返していた所で、もうどうでもいいやと思ってケージから出してソファで寝させました。
それがいけなかったらしく、次の日からはケージに入れるとあの変な声を出すようになり、近所迷惑なので、つい負けてしまってケージを畳んでしまいました。


それからはストレスがたまる毎日が続きました。子犬ごろのルフィーは遊び好きで、しかも、荒々しく豪快な遊びが大好きでした。部屋の中で走り回ったり、ソファーを飛び越したり、いすを倒したり、とにかく大変。さらに大変だったのはおトイレ。指定の場所には見向きもせず、リビングに引いてある絨毯ばかりに集中していたのです。仕方なく絨毯を全部はがし、床板のあっちこっちに新聞紙を引く羽目に・・・。
最終的にはおトイレを覚えたのは我が家に来て6ヶ月ごろのことでした。




d0088441_22532060.jpg
やっとおトイレができるようになった頃のルフィー



大きくなるに連れて新しい悩みがさらに増えました。ルフィーが4ヶ月の頃から一日二回散歩に出かけていたが、ソリを引いて長距離を走るために改良されたハスキーは散歩というより走ることが大好きです。その体力は無尽蔵で、散歩といっても私は引っ張られてついていくしかなかったので、毎日は泣き泣きの散歩でした。




d0088441_2364860.jpg
一歳になったルフィー



ルフィーを思いっきり走らせてあげたいと、主人がルフィーと自転車で散歩に出かけるようになりました。引っ張られて何回か転倒したことがあっても続けていた、そして05年12月末につい大事件が起きました。無謀にも自転車で猛スピードを出して走っている最中に、ルフィーが猫を見かけて急に方向を変えて猫を追いかけようとしたので、主人が自転車から転んで左肩を骨折し、3週間入院するほどの怪我をしてしまったのです。
そのときはこれは私たちでは扱えない犬だ、手放そうしかないと思っていました。主人が退院したら里親に出そうと心に決めていました。ところが主人が退院し家に帰った日、ルフィーは尻尾を振りながら迎えに来てくれました。いつもは必ず走って飛び込んでくるのですが、その日は大人しく主人のそばにすわり主人の手を舐めました。主人がルフィーの頭を撫でながら、「大変なことをしてくれたじゃないか?でもすべてお前の性じゃない、パパも不注意だった」といったのです。ルフィーがその言葉が分かったように、座っている主人の膝に前足を乗せ、主人の顔をぺろぺろと舐めていたです。
その光景を見ていると胸の奥から熱いものがこみ上げてきました。自分たちが勝手に連れてきたのだから、これからはどんなことがあっても絶対に手放すなんかしない、一生面倒を見ていくよと心の中でつぶやきました。
それからのルフィーは自分の力をコントロールできるようになったのです。走るときでも「走れ」といわない限り、こっちのスピードに合わせてくれるようになりました。更にルルが来てくれたので、二匹が一緒に遊ぶ時間が増えたので、大分楽になりました。




d0088441_23333538.jpg
二歳のときのルフィー



ルフィーのいいところは犬そのものの圧倒的な存在感、人に媚びぬ、稚気に溢れ、どんなことにも一生懸命なところだ思います。そのいいところを感じ始めた時から初めてルフィーの飼い主になれたような気がしています。




d0088441_23504442.jpg
外に出たがるルフィー







d0088441_2354247.jpg
僕も一緒に食べたいよ



[PR]
by emmaa | 2006-10-20 00:02 | ルフィ



S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール


- - - - - ルフィ
 ◆性別 : 男のこ
 ◆誕生日 : 04/2/27
 ◆品種 : シベリアンハ
 スキー
 ◆好き : プロレスごっ
 こ、お散歩、とんこつ
 ◆嫌い : ねこ


 - - - - - ルナ
 ◆性別 : 女のこ
 ◆誕生日 :
 05/12/29
 ◆品種 : ウェルッシュ
 コーギー
 ◆好き : 食べ物全般、
 昼のお散歩
 ◆嫌い : 子ども、夜の
 お散歩

 - - - - - モモ
 ◆性別 : 女のこ
 ◆誕生日:06/5/20
 ◆品種 : 柴犬
 ◆好き : お散歩、おい
 かけっこ
 ◆嫌い : とくになし



リンク
リンク集はこちら (別窓)


直リンク用バナー


当ブログへのリンクについての詳細はこちらをご覧下さい(別窓開きます)



メール
ご意見などございましたら、こちらにご連絡下さい
カテゴリ
全体
上海日常
ルナ
ルフィ
ルル
momo
ドッグラン
三匹の日常生活
3匹の従妹たち
未分類
以前の記事
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧