<   2006年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
MOMOのファッション・ショー
今日はMOMOのファッション・ショーをやりました!というか、ルルの洋服をMOMOに試着させただけですが・・・。


「柴犬は寒さにつよいので、洋服はいらないよ」と家族や友達に言われていたが、それを無視してルルの洋服をいっぱい用意していたものでした。


ルルがいなくなった後、いつか帰ってくる時はまた使えると思って、その洋服と用品を整理し、大切に取ってあります。


上海はこれから寒くなるので、MOMOが着れそうなのを何着選んで試着させました。
でもMOMOは試着中ずっといやそうな顔をしていました。そういえば、ルルも洋服を着せるとすごくいやそうな顔していたし、やっぱり柴犬は服を着るのがきらいかな?ということは私はいやなことを無理に押し付けている・・・?


まずはチャイナ服です。昨年の旧正月(今年の1月中旬頃)のために買ったものですが、旧正月でバタバタしていたうち、ルルに着せるのを忘れてしまいました。だから、ルルはこの服を着たことがありません。
d0088441_22321624.jpg


次は革ジャンパーです。ルルはこれがとても似合っていました。レインコートの代わりに使っていたものです。
d0088441_22411249.jpg


次はヒョウ柄のマントです。これはノースリーブなので着せやすく、寒い日の散歩のときは使いやすいです。これもルルの愛用品(というか私の愛用品かな)です。

d0088441_2251573.jpg


最後にドレスです。これは一番友達に笑われました。オオガミ系顔の柴犬にはあまり似合わないと思いながらも、店員さんの口車に乗せられて買ってしまったものです。でもMOMOは意外にこれが似合っているじゃありませんか?

d0088441_2259650.jpg


ここまでくると、もうMOMOは今にでも泣き出しそうな顔になりました。これ以上いじめたらかわいそうなので、MOMOの試着を終了することに。でもなんか物足りなかったので、となりで見学していたルナを捕まえて、チャイナ服を着せてみました。↓の通りの窮屈さです。

d0088441_2334921.jpg

[PR]
by emmaa | 2006-11-10 23:16 | momo
とんこつが好き
我が家の三匹はとんこつが大好きです。
以前、室内犬がなりやすいカルシウム不足の対策をハリー先生に尋ねたところ、日光浴ととんこつスープが薦められました。

それからは1ヶ月3、4回という頻度で市場から割りと肉付きの良いとんこつを買って、すこし手を加えて三匹に食べさせています。



まずは時間をかけてじっくり煮込んだとんこつから肉を剥き落としてざっと切り、ドッグフードに混ぜるだけで、ルナとMOMOの大好きなとんこつ御膳のできあがりです。

d0088441_22525893.jpg



これなら、グルメなMOMOでも文句なしです。
d0088441_1435823.jpg

ひさしぶりや♪


それからはルフィのとんこつ盛宴のはじまりです。
ルフィのために作った「とんこつ専用トレー」を取り出した途端、ルフィの目付きが真剣になりました。

d0088441_1492415.jpg

やった!


d0088441_1411241.jpg

きょうのはちいさいよ~

d0088441_14122054.jpg

やんないよ!

*ルナとMOMOが自分のとんこつ御膳を食べ終わったばっかりであった。

d0088441_14143181.jpg

きょうはいっこだけ?


d0088441_14155486.jpg

またあるじゃん、これもたべさせてよん~


これは明日の分だから、今日はだめ!さあ、散歩にいこうね!


そして、一時間後、散歩から帰ったルフィが最初に向かったのは・・・、台所でした。

d0088441_14172886.jpg

それ、たべさせて・・・



このように肉と骨を食べさせたあと、残りのとんこつスープを冷蔵庫にいれておきます。明日になればスープがゼラチン状に固まり、その上から油を取り捨て、キャベツ、にんじん、トマトなどの野菜を入れて少し煮込んで食べさせれば、野菜ぎらいなルフィとMOMOでも美味しく食べてくれます。
[PR]
by emmaa | 2006-11-08 23:37 | ルフィ
小さいときのルフィ
ルフィの小さい時の写真が殆ど残っていません。
なぜときかれると、撮影していなかったと回答するしかないけれど・・・。
今になって考えると、そのときは毎日大変な思いをさせられていたので、そんなやつの写真なんか取りたくないと無意識に撮るのを怠けていたのかもしれません。


たくさん撮っておけばよかったといまさら後悔しています。


なぜこの話になったかといいますと、今日写真を整理していたら新たにルフィの小さい時の写真が二枚出てきました。全然記憶に無い写真でいつ撮ったのも覚えていません。恐らく我が家にきて1ヶ月の頃だったと思います。小さくてかわいいルフィ、ああ、なつかしい!

d0088441_21404470.jpg


d0088441_21474245.jpg



今のルフィと見比べてみましょう。似ているかな?

d0088441_2212221.jpg



最後にもう一枚、先日ペットショップで陣列されたハスキーの子犬の写真です。
やっぱりハスキー犬の小さい時が可愛いですね!この可愛さに惚れこみ、後で大変な思いをさせられている飼主はうち以外にもいそうな気がします・・・。

d0088441_10474068.jpg

[PR]
by emmaa | 2006-11-07 22:21 | ルフィ
気楽な犬たち
MOMOの看病で疲れがたまっていたので、土日はなんにもせず家でのんびりしました。
でものんびりなんかする場合じゃなかったのです。仕事がたくさん溜まっていたのでした。


今日はとりあえず家でたまっていた仕事関係のEメールを処理することにしました。
かなり溜まっていたので、朝10時からその対応に没頭しました。お腹が空いたと気付いたときはなんとすでに午後2時過ぎ。一階に下りてみると、三ワンが気持ちよさそうにスヤスヤと眠っていました。こっちは昼抜きで働いているというのに、全く気楽なものです。
d0088441_22483098.jpg


d0088441_22491055.jpg



パンと牛乳という簡単なお昼を取って、早速仕事に戻りました。一心不乱で仕事に専念した甲斐があり、一気にかなり片付けました。明日からはすこし楽になるとホッとしていたところで、なんか騒がしい・・・。おりてみると、三匹は昼寝から目覚めて、プロレスごっこをはじめたのでした。MOMO・ルナ組対ルフィかと思っていたら、急にMOMOとルナが喧嘩し出したり、なんかわけの分からない乱闘でした

d0088441_22514548.jpg


d0088441_22522927.jpg


プロレスが終わると暫く休憩。休憩が終わったら夜の散歩。ああ、わたしもこんな気楽な生活をしたい・・・。
d0088441_22545533.jpg



そして、今日はMOMOに関する驚くべき事実を発見。↓。これはどういうことでしょうか?二匹とも女の子なのに。どなた知っている方教えてください。(画像が悪くてすみません。)
d0088441_22585594.jpg

[PR]
by emmaa | 2006-11-06 23:01 | 三匹の日常生活
楽しいひと時
今日はとてもいい天気です。久しぶりに三匹を庭で遊ばせました。

庭は約60㎡しかなく、ルナとMOMOを遊ばせるのに問題ないのですが、ルフィが入ると窮屈になるし、またその破壊力を恐れているので、ルフィをあまり庭に出さないようにしています。三匹を一緒に庭で遊ばせたのは約2ヶ月ぶりです。


最初にルナとMOMOをテーブルの上に乗せてみました。

d0088441_222561.jpg
早く下ろしてよ!



ルナとMOMOが遊んでいるとき、ルフィがなんにをしているかというと・・・、早速破壊開始です。

d0088441_2231862.jpg
なんにをしようかな・・・


d0088441_2252838.jpg

外に出なきゃ!じゃまものは噛み潰そう!



d0088441_22222172.jpg
やった!軟いじゃん、これ



d0088441_229628.jpg
しまった!頭しか・・・



d0088441_22112250.jpg
あ~、やめた!!



一部始終をそばで見ていたルナが思ったのは・・・                    

d0088441_22123131.jpg
「やっぱこいつはあきらめのはやいだめ犬だ!」



脱走をあきらめたルフィが早速MOMOにちょっかいを出すことに

d0088441_22144543.jpg
もう!あっち行ってよ!



d0088441_22164115.jpg
いいコしてるから、外連れてって!!



回復したばかりだから、まだだ~め!もう少しまてね!

d0088441_22262324.jpg
おもしろくない・・・

[PR]
by emmaa | 2006-11-05 22:33 | ルフィ
不愛想な獣医さん
行き付けのハリー動物病院は愛想の良くない台湾人獣医さんハリー先生とその奥さんの二人だけでやっているところです。

この病院にたどりつくまでは色々と苦い経験をさせられたものです。


上海の至る所に動物病院、動物診療所があるのですが、その殆どは政府機関の許可なしで営業している、言わば不法経営だそうです。

その中から信頼のおける病院を探すのは大変難しい。
わりと評判のいい所を転々としていましたが、診察の仕方及び動物への取扱い方に納得が行かない事が多く、私にとっては安心して愛犬を任せられるところではなかったのです。


そこで中国人の友達に紹介されて行ったのがハリー先生のところでした。
ハリー先生の病院は住宅団地の敷地内にある小さくて簡素な病院です。


二年前に最初に行った時のことは今でも覚えています。

そのときは病院内混雑していたので、受付らしい人がいなく、誰にも相手されないまま、なんと1時間も待たされていたのです。

不快感を抑えながら待っているうちに、不愛想なハリー先生は診察及びペットへの接し方が非常に丁寧であることに気が付きました。

飼い主さんに対する病気の内容、治療方法・注意事項、あるいは更なる検査が必要な場合の理由、検査方法、結果などの説明が非常に丁寧で、診察の内容がわかりやすい。また、飼い主さんの質問にも無愛想な顔をしながら回答しているが、その回答は良く聞いていると非常に分かり易く丁寧なものです。そのため、一匹一匹のペットにかかる診療時間が長くなり、待つ時間が長すぎると文句いいながら帰ってしまう顧客が出たほどです。でも先生はそんなこと全く気にしない様子で、マイペースで診療を続けていたのです。


それからはハリー先生の病院の常連になり、奥さんとは親しくなりましたが相変われず不愛想で無口な先生とは診察の時以外、殆ど口をきいたことが無い状態です。
しかし、私はリンパ癌で苦しむサモエドを仕方なく安楽死させた後、隠れて涙を流すハリー先生を偶然見てしまったことがある。この不愛想で無口な先生は動物大好きで、獣医という職業に誇りを持っている方であると思います。この先生なら大切な愛犬を安心して任せられます。


d0088441_22585234.jpg
入院中の猫に餌を与えているハリー先生




d0088441_2305544.jpg
先日保護した子猫が治療を受けて元気になった。
今週中に新しい飼い主さんに引き渡す予定。

[PR]
by emmaa | 2006-11-04 23:10 | 上海日常
MOMOが回復しました
MOMOは順調に回復しました。


今日病院で再検査の結果、極端に低下していた白血球の数が普通レベルに戻り、すべて正常とのことでした。先週日曜日から続いた点滴は終了し、今日から飲み薬に切替えました。


昨日はおかゆと薄めの鶏がらスープ、今日はおかゆと茹でた鶏肉を与えました。食べたものはしっかり消化されたようで、昨日から今日にかけて嘔吐と下痢が出ていません。(ウンチが全く出ていないのでちょっと心配ですが・・・。)完全回復まではもう少し時間が必要ですが、今日からは安心して眠れます。


MOMOのことを心配し、コメントを寄せて下さった方々、大変ご心配をおかけしました。この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。これからも時々MOMOの様子を見に来てください。


d0088441_2233255.jpg

d0088441_221020100.jpg
久しぶりにケージの外で遊びました



今日、友達にルフィとルナが病気のMOMOを心配していたかと質問されました。聞かれて初めて気付いたのですが、ルフィは全くと言って良いほど無関心でした。病気中はもちろん、今日久しぶりにケージから出たMOMOには見向きもしなかったです。なんという冷たくて自己中心の犬なんでしょう!(でも、ルルがいなくなった時は随分と落ち込んでいたので、根は冷たくないかも・・・。)


ルナはMOMOのことを心配していたと思います。時々様子を見に来ていましたし、夜はMOMOのケージのそばで寝るようにしていました。
d0088441_2156821.jpg

大丈夫?



また、自宅でどうやって点滴しているかと質問されましたので、簡単に紹介します。↓のように車庫の天頂にびんをぶらさげてやっておりました。ルフィとルルのときもやったことがあるので、慣れっこです。


d0088441_21581462.jpg



最後にルルについてですが、その後新しい進展がなく行き詰まっています。例の団地での張りこみと聞き込み、チラシ配りを行いましたが、情報が全く入ってきません。情報提供者によるとルルらしい犬を見かけたのは10月初めの中国国慶節連休の終わりかけの頃で、その後見かけていないとのことです。ルルが連休の間にその団地に一時的に預けられていた可能性があると思います。連絡がないということは返したくないかもしれない、そうだとするとお手上げかもしれません・・・。
[PR]
by emmaa | 2006-11-02 22:25 | momo
近所の付き合い
今日は近所の美美ちゃん、ドッドくん、嬌嬌ちゃんのお母さんがMOMOの見舞いに来てくれました。


20代の彼女とは半年前に犬の散歩中に知合いました。彼女の飼い犬のトイプードルの美美ちゃん、嬌嬌ちゃん、パグのドッドくんはうちのルナ、MOMOとは大の仲良し。特にパグのドッドくんはうちのルナが好きで、散歩のときルナがいないと、家まで呼びに来てくれるんです。ルナがドアにむけて「ワンワン」と吠えるときは間違いなく外にドッドくんが居ます(笑)。


私は年が離れている彼女と友達になりました。上海の犬事情、品質のいいドッグ用品が置いてある店など色々な情報を教えてもらったり、上海の愛犬家達が企画する犬連れの行事に一緒に出かけたりしています。ルルが脱走したときも彼女はチラシ配りを手伝ってくれたり、インターネットの関連サイトで協力を呼びかけてくれれたりして、色々と協力してくれました。上海っ子の彼女は私にとって心強い存在です。


今日はMOMOの病気を知り心配で見舞いに来てくれました。
朝の点滴が終わって寝ていたMOMOが彼女を見て立ち上がり、美美ちゃん、ドッドくん、嬌嬌ちゃんのにおいを嗅ぎながら尻尾を振り、全身で喜びを表現しました。その時のMOMOの目にはいつもの輝きが戻っていました。


MOMOは徐々に回復しています♪
昨日から今日にかけて下痢と嘔吐はしていないし、食欲も出てきています。先ほどおかゆに缶詰のチキンをすこし混ぜて与えました。頑張って全部食べてくれました。完全に回復するまではもう少し時間がかかると思いますが、一先ず安心しました。


MOMOが元気になったら画像をアップしますが、今日はMOMOの友達の美美ちゃん、ドッドくん、嬌嬌ちゃんを紹介します。
すごく可愛い子たちでお母さんとお父さんにとても大切にされています。


d0088441_15574492.jpg
美美ちゃんです。


d0088441_1615112.jpg
ドッドくんです。



d0088441_1642747.jpg
嬌嬌ちゃんです。



[PR]
by emmaa | 2006-11-01 16:10 | 上海日常



プロフィール


- - - - - ルフィ
 ◆性別 : 男のこ
 ◆誕生日 : 04/2/27
 ◆品種 : シベリアンハ
 スキー
 ◆好き : プロレスごっ
 こ、お散歩、とんこつ
 ◆嫌い : ねこ


 - - - - - ルナ
 ◆性別 : 女のこ
 ◆誕生日 :
 05/12/29
 ◆品種 : ウェルッシュ
 コーギー
 ◆好き : 食べ物全般、
 昼のお散歩
 ◆嫌い : 子ども、夜の
 お散歩

 - - - - - モモ
 ◆性別 : 女のこ
 ◆誕生日:06/5/20
 ◆品種 : 柴犬
 ◆好き : お散歩、おい
 かけっこ
 ◆嫌い : とくになし



リンク
リンク集はこちら (別窓)


直リンク用バナー


当ブログへのリンクについての詳細はこちらをご覧下さい(別窓開きます)



メール
ご意見などございましたら、こちらにご連絡下さい
カテゴリ
全体
上海日常
ルナ
ルフィ
ルル
momo
ドッグラン
三匹の日常生活
3匹の従妹たち
未分類
以前の記事
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧